FC2ブログ

カヤックじゃないよダッキーだよ♪




有難い連休中に行ってきました♪ダッキー
場所はまたまた吉野川R169沿いのベースからスタートです

0006_original.jpg

ウェットスーツにライフジャケットを装着して準備完了



ベースのすぐ前から入水

0014_original.jpg

注意事項やら、漕ぎ方レッスンやらを済ませて

0022_original.jpg

いざ出発~

IMGP0013.jpg

普段はバイクで眺めてる川の上ですよ~

IMGP0017_20190926223851529.jpg

この日は水量が多めでダッキー日和やったみたいです

0033_original.jpg

二人とも川下りは初めてやったけど

0075_original.jpg

いくつも「瀬」と言われる流れの激しい場所を越えるのが

0097_original.jpg

めっちゃくちゃオモロいっす

0098_original.jpg

午前中の締めくくりは飛込み

0104_original.jpg

飛込むと幼少期を思い出してご機嫌な秀さんは
め~っちゃ高い場所からあっさり飛び込んで満足してはりましたわ

IMGP0045.jpg

ランチは、途中のキャンプ場でBBQ風?

IMGP0049.jpg

卓上コンロでも、外で食べると旨いっす



お腹いっぱいゆっくり休憩した後の午後からは

0292_original.jpg

ラフティング体験の大学生と合流

0174_original.jpg

若者たちの底なしの元気に圧倒されつつ

IMGP0070_20190926223856c82.jpg

0241_original.jpg

ま~ったり

0300_original.jpg

楽し~く

0310_original.jpg

堪能したよん♪

0359_original.jpg

掌の皮が剥けるまで漕ぎまくってしまったけど
超~楽しい一日を過ごせて、全力リフレッシュできたよ



今度は、上から三番目までの孫達ラフティングに連れてってやりたいなぁ



既に仕事開始しちゃってますが…これからはお休みもバラバラ
平日にまとめて休めたりしたら、紅葉を愛でるツーリングなんかを
泊りがけで計画してみたいもんですなぁ





スポンサーサイト



2019-09-26(Thu)
 

シャワークラミング&キャニオニングとやらをやってみた♪




本日、我が家にとっては贅沢な平日に参加してきました



はい
で、そのシャワークライミング&キャニオニングとは何ぞ?



シャワークラミングとは、渓流に沿って、あるいは渓流の中を登るもの
そして、キャニオニングは、渓流に沿ってウォータースライダーみたいに下る



つまり2つセットで行う事が多いみたいですよ



今回の場所は…またまた奈良県は吉野郡
集合場所の入之波温泉山鳩湯って温泉宿で着替えです♪



快晴やし、過ごしやすい気温でほんま良かった

IMG_3766.jpg



先ずは車移動してから一旦クールダウン

P8260001.jpg



そこからスタート地点まで、15分ほどハイク
ウェットスーツで歩くと足も上がらんし、べら棒に暑いから
冷たい川の水がほんま気持ちええ



クライミングの画像は良いのが無かったのでスルー

P8260021.jpg

夏休み中なもんで若者が多くて、総勢15名です
男女比でいえば、女子が男子の倍数ですわ



上まで登ったら後はキャニオニング

P8260020.jpg

天然スライダーを滑り下りたり

P8260025.jpg

P8260026.jpg

ダイブしたりして午前中を楽しんで

P8260033.jpg

お昼ご飯も用意してくれてます



午後からも

P8260048.jpg

滝壺に巻かれたり

P8260056.jpg

ゆる~っと流れに身を任せたりしながら

P8260057.jpg

マイナスイオンが充満する自然の中で…

P8260062.jpg

全開リフレッシュ~

入之波温泉山鳩湯

最後は勿論、温泉でゆっくりリラックスさせていただいて帰ってきました



今回も猛烈に筋力の低下を痛感する結果に
もう既に片鱗が見えてる…またもや筋肉痛に耐えなきゃ



けどまた懲りずにあれこれリサーチ中
やっぱいくつになっても楽しい事やめられまへんなぁ






2019-08-26(Mon)
 

ケイブスイミングなるものをチャレンジしてきたよ♪





只今連休中の我が家です
けど梅雨真っただ中なもんで…バイクで出掛ける気になれず



何かでも楽しめるオモロいもん無いかな~
って探してて見つけたのが…近場の奈良でケイブスイミング~



早速、空いてそうな平日(7/16)に予約して行ってきた



ってケイブスイミングとは何ぞ?
順を追って説明してみましょう



先ずはガイドさんさんの車に先導されて吉野の山奥へ…
実はこの日…私達夫婦しか予約が入ってなくて恐縮でした

IMG_3443.jpg

まあまあな悪路を進んで目的地近くに駐車
そこでウェットスーツに着替えて、ヘルメットにヘッドランプを装着

IMG_3445.jpg

ここから30分ほどかけて急登しますよ

IMG_3446.jpg

日頃の運動不足が如実に露呈

IMG_3455.jpg

急こう配を一気に登るもんで、脚がもう限界

IMG_3447.jpg

P7160001.jpg

目的地近くのが見える場所でおにぎり休憩



そしていよいよ目的の場所



ケイブとは…洞窟の事やよね
そして…その中でスイミングするという体験をしに行ってきたのだ

IMG_3456.jpg

梅雨時期なもんで、結構な水量ですがな

IMG_3450.jpg

小さな穴から水がどんどん流れ出てきとります

IMG_3451.jpg

上の画像を拡大してみた
なんとこの小さな穴から入るのですか
のっけから四つん這いで激流の中に突っ込んで行くって



動画の方が雰囲気判りやすいかな?





入口はひとまず写真は無理なので
窮屈を抜けてすぐの素晴らしい空間がコレ

P1300691.jpg

狭い穴を抜けると、こんな綺麗な水の色



先ずはドライエリアを泥んこになりながら散策して
ヘッドランプを消して真っ暗闇の中、水の音だけ聴いてみたり

P7160005.jpg




そしていよいよウェットエリアに突入っす

P1300724.jpg

と…ここまでは余裕やったんやけどね

P7160021.jpg

水温11℃の冷たさと、ウェットスーツの浮力
それと増水よって勢いを増した水流に完全に負けてしまって

P7160022.jpg

ジタバタするばかりで、さっぱり前に進めず…最後の奥の間を断念



けど子供の頃から、冷たい川の水に慣れてる秀さんは

P7160033.jpg

余裕で奥まで行って生還しはりましたわ

P7160042.jpg

だってめっちゃ綺麗なんやけど…
こんな感じで向こう側が見えへんのやもん

P7160043.jpg

向こうが見えへんトンネルを潜り抜ける勇気が意外と無かったと再認識

P7160044.jpg

折り返しも水中を歩くが如くなんとかクリアですわ



秀さんは余裕でスルっと抜けてきはります

P7160048.jpg



いやぁほんまええ体験が出来ました
自分達だけでは、こんな冒険は出来へんので
ガイドの方には、心から感謝です



提案した私より、秀さんが童心に還って楽しんでくれて何より
また機会を作って再度チャレンジしてみたいですなぁ



帰路はなかなかの大雨の中、楽しかった余韻を残しつつ

IMG_3454_201907171534215d8.jpg

道の駅杉の湯川上でお餅を買って食べながら帰りましたとさ



そして本日、例外なく筋肉痛ですわ
次回は、潜らないキャニオニング&シャワークライミングを計画中





2019-07-17(Wed)
 

ガッツリ歩けない日には、大台ケ原が最適♪



ブログの更新頻度が明らか低下しておりまして



これでも貴重な休日の週末は、ちょうこまかと出掛けてたりなんかして



今日は、先週末の5/25プチトレッキングの話…

CIMG5845.jpg

今回は、金剛山よりちと遠い「大台ケ原」が目的地やというのと
下から登るのではなくビジターセンターの登山口からやもんで
そこまでのアプローチの道がR1では酷やという事でで出発


CIMG5847.jpg

大台ケ原ビジターセンターの標高は1,570m
今回の日出ヶ岳の標高が1,695m
選んだコースも超まったりコース

CIMG5848.jpg

けどツキノワグマが出るかもやねんで
熊除けの鈴を持っとらんよ(やっぱ用意しとかなきゃやね


CIMG5850.jpg

出発が遅い分、言ってももうお昼前やから…
行きかう人もそこそこ居て大丈夫みたいやった

 

実は突然思い立って下調べせずに訪れたもんやから
時間も時間やし「無理せんとこねぇ」みたいな歩き出しやったんよ

結局、歩いてみたら時間も距離も短いし、高低差も無いから随分
こんなんやったら「大蛇嵓」にも寄れたのに…いまさら後悔


けど…「大蛇嵓」(ダイジャグラ)って…こんなトコ

10photo06[1]

高所恐怖症のteruには…ちと辛いかも
(下は絶対に覗けんし


CIMG5890.jpg

CIMG5891.jpg

CIMG5892.jpg

image (14)

この、ハゲ散らかってしまった正木ヶ原
昔は豊かな森林やったらしく…


昔の伊勢湾台風の影響で、土壌が荒れてしまって
色んな悪循環の連鎖で、こんなになっちゃったとか


ここはしばらく木製階段が続きます。
「階段嫌い」には、嫌~な感じやけど…
意外と足への負担は少なくて、teruには快適に思えたよ



写真 (14)

日出ヶ岳山頂にある、展望&非難小屋が見えてきた

CIMG5905.jpg

CIMG5907.jpg

頂上からの展望は、ほんに絶景
幾重にも重なった熊野の山々は、まるで墨絵のよう


…なんて言ってるけど実は、頂上では常時10匹以上の小さなハエ
集られ続けていた二人なのでした




image (13)

下山途中では、冷たい湧き水も飲めたで

何より、年間降雨量が日本一の大台ケ原
雨に遭わないのは「よほど精進の良い人」と言われるんやって



無事に下山して、そのまま帰るのも勿体ないから、ちょっと寄り道

CIMG5957.jpg

R169から、ちょこっと入ったとこにある「蜻蛉の滝」(セイレイノタキ)です

CIMG5972.jpg

CIMG5960.jpg

なかなか美しい滝でteruは好きなのです
(滝つぼを覗くのは、一瞬で充分やけどね

CIMG5966.jpg

こんな由来があるようです


滝を後は次回の為に、すぐ近所にある「ラーメン河」
わざわざチェックして帰ってきたよん


何て言うか…週休一日やとですねぇ
一週間毎にバイクなのか山行なのか…どちらか一方しか出来ないのよね


ちょこっと釣りなんかもやってみたいと思う今日この頃…
くそぉ…一生遊んで暮らしたいぜぇ



今の時期、大台ケ原に群生する「コミヤマカタバミ」にポチ↓
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
2014-05-31(Sat)
 

今年初のトレーニングは…今年初って(・∀・;)





「日曜、休めるよ♪」
我が家はたいてい、そこから予定を決める



先週末の5/18は、忙しさに感けて滞ってたトレッキングをする事に
行き先は、以前から「次回は…」って決めてた金剛山♪
トレッキングの前に近くの棚田にも寄ってみようという事で…

CIMG5628.jpg

トレッキングの服装で、125’sで出発だぁ


朝マックも食べて…


いよいよ、すぐ近くに棚田やでぇ





が…しか~し…

CIMG5633.jpg

まだ水入ってなかったよ
(実はteru…棚田を観ようって決めて観に行った事が無いんよねぇ


しょうがないよねぇ諦めて登山口に向かうか

IMGP0594.jpg

皆、路駐 なので…125で来たのねん
実は、ここまでは金剛山に登るつもりでやってきたんやけど…
葛城山から下山してきた年配の女性
「今日は、つつじが満開やから葛城山に登るべきやよ」ってね




なので…今回は葛城山頂に向けて出発だぁ
CIMG5644.jpg

CIMG5661.jpg

CIMG5680.jpg

緩急織り交ざって、なかなか楽しいコースやったよ






そして…





山頂で~っす

CIMG5699.jpg

少し満開は過ぎてしまってたけど圧巻の眺め

CIMG5694.jpg

けど…この人混みよ…

写真 (11) image (11)

この頃には気温はグングン上昇
山頂を目指すまえにアイスでクールダウン

写真 (10)

CIMG5712.jpg

一応お決まりの三角点タッチを済ませて
お昼に持ってきたおにぎりとぬか漬けを食べて下山やよ♪

写真 (12)

写真 (13)

下りの階段続くと覿面に膝痛に悩まされる秀なのです


teru?teruはマラソン以外では、何故か大丈夫みたい
久しぶりのトレッキングでバリバリ筋肉痛には襲われたけどね


やっぱ短い距離でも定期的に「歩かなきゃ」って思ったよ



ほんと…まったりした休日なのでした♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
2014-05-27(Tue)
 
プロフィール

teruteru

Author:teruteru
37歳で諦めてた普通自動二輪免許を取得、40歳の時に大型自動二輪免許を取り、近場や長距離ツーリング、サーキット走行も経験して、オフロードでは林道やエンデューロコースを走ったり♪そんな激動の15年余りを過し、52歳を迎え少々落ち着きを取戻した今日この頃…バイクとの付き合い方もLife styleと共に変化し…最近は食べ歩きが主になってきてるような…

愛機は

<秀>
・SUZUKI バンディット400 黒
  ↓
・HONDA CB400 黒
  ↓
・HONDA X4 濃紺    
・YAMAHA SEROW225 白青
  ↓           
・YAMAHA YZF-R1 2012 青 
・YAMAHA XTZ125 赤
  ↓
・YAMAHA MT-09 17' 青
(2017,4,30納車!!)


<輝>
・YAMAHA DS400 白
  ↓
・YAMAHA DSC400 赤
  ↓
・HARLEY-DAVIDSON 
FXDC 08' 黒
・YAMAHA SEROW250 08'白赤
  ↓
・YAMAHA YZF-R1 05’オレンジ
・KAWASAKI
D-TRACKER125 10'黒緑
  ↓  
・YAMAHA YZF-R1 12' 白
  ↓
・YAMAHA MT-09 17' 黒
(2017,4,30納車!!)




人生も折り返しを過ぎて出来る限り色んな経験をしたいと奮闘中!!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の写真
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR